学生と主婦の過ち 販売中

11月22日に発売してから数日しか経っていないので、サイト更新のネタ切れした時用にとっておいた方がいいんでしょうけど、先にアナウンスしておかないといけない情報があるので更新します。

ここから数日しか経過していませんが、今までで一番売れてます!!(同人誌もデジ同人も)
ありがとうございます!!!

びっくりな話、こんなに短期間に一気に売れると思ってなかった。
予約ポチ数が今までで一番多かったので、印刷代ペイするのは早く行けそうやな~って呑気な事思ってたし、今までの動きをみると一年で売り切れれば御の字やろ、っていう数にしたつもりだったので、JKと人妻モノの層が違うっぽい?ので、別の意味で焦る。

手持ち在庫分はメロンブックスへ追納するので、とらのあなブックメイト追納予定がありません、そちらで購入予定の方はお気を付けください。

 

FANZA同人のコミックで24時間ランキングに数日入れたのもめちゃくちゃ嬉しいです…。

販売数100はおいおいは行きたかったので、発売二日で到達できたのは本当に嬉しいです……。


購入頂いたサイトでの評価というか、コメントもお待ちしておりますー!!

 

ここからが大事なお知らせ

今回の『学生と主婦の過ち』は再版を現時点では予定しておりません

Twitterでもこのように触れていますが、万が一、年内で各委託先の在庫が完売したら再版をするかどうかの検討段階に入ります。

以前、『夏帆先輩と内緒の時間』は再版かけたのですが、委託先の委託期間終了にあたって再版した在庫の半分の量を廃棄する事があったので、再販に対して積極的にやっていこうという気持ちがわかなくなりました。

 

ただ、再販はしませんが再録を予定してます。確定ではないですけど単純に私が作りたいので、原稿がたまり次第やる方向でいきたい。
今後出していく本も、よっぽどの事がない限りは再版はせず、再録という形で一冊にまとめられたらなぁと思います。
だもんで、再録本の中で一番新しい話の再録する時期早すぎるやんけ!!ってなるかもしれないけど、そこは目を瞑って欲しい。

 

とはいえ、時期は来年末か再来年になってしまうので、空き期間どうしても見たい方はFANZAなどのデータで見て頂くか、
データじゃなくて紙媒体でB5サイズの同人誌で読みたい場合は、なる早でなくなる前に買ってください、としか言いようがないです…。
もっと言ってしまうと、今後にでる本の予約段階で予約ポチーっとして頂けると、部数検討段階なので、もう少し部数増やすかなっていう事も出来ます。

ちょこちょことツイッターで在庫状況流していったり、各所の通販分の在庫死んだら店舗分を通販分に回してもらうようお願いするので、購入検討されている方は、どうぞよろしゅうに。

 

すまない…石油王並の財力あったら、ばんばか刷って印刷所に在庫置かせてもらうんだけど、
追納分の配送料も都度かかるし、委託期間終了で在庫の置き場所も…ってなると廃棄の達人やるしかなくて心が痛むんだ……。

1000部単位でガンガン本を刷っても全然売れるサークルなら、余裕で1年間在庫持つだろうし、ある程度いきわたるまで置かせてもらえるだろうけど、まだウチはそうじゃないので身の丈にあった数を刷るしかないんや。

今回部数を決める時に一瞬、1000部以上刷ろうかどないしよか…って思ったんだけど、初めてのジャンル(人妻)だし、コケて殆ど売れ残りましたってなると財布と心が痛むのでさすがにチャレンジできんかった…。
今回、部数は最多ではないにしても、ページ数が58Pと多く印刷費は一番高い金額になっていたので、この時点でバクバクものであった。

だってうちはピコサークルだもの。一昨年までオンデマ30部とかだったのに去年からオフセット100部単位で刷り始めてるんだもの。常にコケるかもしれないという気持ちとの戦いだぜ。(さらっと色んなことを暴露していくスタイル)

それでも、今までに出したオリジナル本の中では多めに刷りましたので、ご勘弁を。

 

 

……なんか、今までで一番売れてて超ハッピー!!!なのに、暗く終わるのもアレなので…どうでもいい?話を入れて〆よう。

 

次の本のお話も、人妻モノで描こうかなって思ってます。
今回の各所の反応が、人妻モノを初めて描いたサークルへのビギナーズラックなのかそうでないのかも見極めてみないとなぁというのと、まぁ単純に描いてみたいからなんですけどね!!!
描きたくないと描けないよ!!こんなしんどい作業!!!漫画描く人たちはドMだと思うわ!!!!!

四つくらいネタ案だしてキャラデザもできたので、そこからプロットねりねりしていきます。

これ、そのうちの一つのお話のイメージラフ。

ただ、うちで出すか他所で出すか…ちょっとどうなるか今の所微妙なのですが(出張編集部でご縁があった某社から打診がきてるので)、とりあえずどこかしらで作品を出せたらと思います。
それでは、かつぎ屋 紫苑かつぎを今後ともどうぞ宜しく~~~!!

 

関連記事

ページ上部へ戻る