TVアニメ サイコパス3を見終えて

どうも、ノイタミナが流れない地域に今は住んでいるので、アマプラ様様~と配信を見てサイコパス3を追いかけていた、かつぎ屋 紫苑かつぎです。

やったね、劇場版PSYCHO-PASS3だって!!いつもよりとてつもなく早い告知で嬉しいね!!(棒)

 

警告、ネタバレと従来のサイコパスを見ていた奴の感想と愚痴が混入されているので、いやー今期のサイコパスもおもしろかったねー!劇場版が楽しみだね!!という方はお戻りください。
あと、カップリングの話と二次創作の話題やエロをサクッと入れます。
住んでいる所が違うのだ…都会へお帰り…私は雛朱の箱庭で遊んでるから。

 

 

クッションかねて、元々やりたかった事の話

本当は、各話の自分の実況ツイートからモロモロ振り返るとか感想とかそういうのをまとめようと思ってたんです。
サイコパス3の8話を早々に配信で見終えたら、冬コミ・クライムクラック14エア合わせの雛朱本の表紙やらプロットやら進めないと印刷所の〆切的に非常にまずいし、こんな事してられないという状況だとわかってるんですけど、いやゴメン未来の自分、無理だ。吐き出さないと無理。

とりあえず、各話の感想ツイートのツリーの最初を貼っとくので、私はこんな反応で各話を見てました。
気になる方はそちらでどうぞ。

 

クッション終わり、本題

アニメーターさん達は、おそらく人員も時間もキツキツな最中でのお仕事されていたと思うので、ひとまずお疲れ様でした。
劇場版の制作、ぶっ倒れない程度で頑張って欲しいです。

劇場版特典はいつもの設定資料集と思いますが、それ目当てでとりあえず行こうと思います。
来年の原稿スケジュールが切羽詰まっていなければ、初日に無事ゲットするようホイホイつられて行こうと思います。

 

で。
ごめん、なにあれ。

推しカプの本のネタになるのが多少は欲しいな~っていう下心はほんのわずかにあったけど、それはさておき、話の顛末は気になるから追っかけましたが、何アレ???何あの終わり方
カップリング要素的な話では全くなく、TVアニメ サイコパス3という作品の締め方のお話です。まさかTVアニメやらTV版とつけなければいけない羽目になるとは思わないじゃない。
(カップリング的な話をしたら、抜けているカップリングはあるものの、ほぼほぼ網羅していたのでありがとうございますという気持ち)

 

一話分が従来のものより長い状態の全8話構成で新しい試みだなぁと思いつつ、途中途中の話で25分目辺りから(要は普通のアニメ一話分が終わった辺り)ダレる事もままありました。
しかし、8話だし完走しよう、8話を見終えてやっぱりサイコパスはおもしれぇな!!と手のひらクルーをさせて欲しい、と思って視聴しましたが、裏切られたという表現もアレだけど、なんだろう……語彙力足りないから的確な表現が出てこない、不完全燃焼です。どうしてこうなった。

 

7話が終わった時点で、この進み具合で朱ちゃんがした事件の話、灼の父と炯の兄の話、新一係がビフロストと直接対決するまで等を持ってくるのは無理筋だと思っていたので、二期か劇場版になるんやろな~とは思っていました。
劇場版やで!ってツイッターのトレンドで見て、でしょうねー(寧ろ告知するの早くね?大丈夫??え、来春?マジで?延期して冬でもええんやで?)っていう気持ちではいましたけど、それにしても8話というかテレビ放送分で、ある程度話を纏めて欲しい
劇場版までのプロローグが8話分なんやで、っていわれたら、はぁなるほどね、そういうこと~~~っていわんでもないけど、それにしても酷い。
最初からそう言っていたら視聴する人口が減るからそうやったのか、それとも制作の進捗具合がヤバすぎて落とすくらいなら劇場版にしてしまおうとなったのかは私にはわかりません。

 

TVアニメ版サイコパス3は、サイコパス2の新キャラ、雛河翔の成長記としてみればほぼほぼパーフェクト(?)なのかもしれません。(あと、雛朱が好きな人へのご褒美)
いつ退場するのかハラハラさせられたくらいセリフが多く、二期の彼を比べたら三期の彼は見違えるほど成長しています。
ただ、チェストプレス殆ど動かせてなかったけどw

 

そして、狡噛・宜野座・須郷・花城の外務省行動課を僅かなポイントで出してたのは、私のような従来のパッサーホイホイのための措置だったのか……?(オブラートに包まないで言うと客寄せパンダ)という中途半端な使い方をされているので、新一係も行動課もどっちつかずな活躍の仕方な感じになっている気がするんだなぁ。
(その点では二話の17分~の辺りは非常に胸熱で、彼らがどう本筋に絡んでくるのか期待していた時もありました)

雑賀先生はどうなったのかという点と、ひとまず誰も退場しなくてよかったね…と安堵していた最後の最後に六合塚さんの事故を持ってくるのはどうかと思う。(死亡確定ではないので、事故と言い張る)

これも、劇場版への引き込みならアリなのかもしれないけれど、それより、もしかして黒幕はビフロスト?とわかるあたりで胸熱展開にして、この先一体どうなるの?!と盛り上げて欲しかった。
マイナスからのスタートって、よっぽど特典目当てのパッサーでない限り難易度高いと思うよ……??

 

あと、やっぱりドミネーターをもっと使って欲しかった
今期のドミネーターは、基本、怪しい人物の色相チェックにしか使ってなかった気がしてならない。
従来と同じようにドミネーター使ってはいるけど、見せ方が雑い。
(もちろんデコポンやパラライザーもあったけどさ、一期と二期は一話目でカッコよくドミネーターで魅せてくれてた)

せっかく灼や炯に舞子、入江、廿六木、如月、カリナっていう新キャラ出てきたのに、主に灼の大活躍と炯の脳筋っぷりが目立って(あ、舞子さんカッコ良かったですね。入江さんの退場フラグ着々と立っててガクブルってたけど、現時点では折られていたのでいい兄貴感あって良かったです)、他の執行官の活躍が薄れていたのが残念すぎる……。
小説や公式サイトまではまぁ追いかける方だけど(ラジオCDやゲームは追いかけていない)、とはいえ基本的にはアニメの枠内で話がつくように描写すべきと私は考えています。
だもんで、如月の経歴の話は、ヘブンズリープを脱出するより前に前振りで出しておかないと、あんな高さから飛び込みして大丈夫なのか?!ってなって、視聴者置いてけぼりのポカーンですよ。

あ、灼カリナのやり取りは美味しかったです。灼カリはありですね
(口紅って、あれもしかして灼がカリナにあげたものでは?って思ったのは私の気のせい?)

 

美味しい所はそのまま頂くけど、初めて、今期は無かった事にしたい、と思ってしまった……。
推しカプの片方がめっちゃしゃべって活躍してるにも関わらず、である。
(元々サイコパスの終盤から入って、サイコパス2の4話を見て雛朱の同人誌を描き始めた奴(なぜか雛河の「お姉ちゃん」発言のあったPP2 6話より前に雛朱みを感じ取ったらしい)なので、二期は無かった事にしたい勢ではない)

……ので、劇場版で手のひらクルーをさせて欲しいので、スタッフ陣はぶっ倒れない程度に頑張って欲しい…(今から作りますっていう監督のツイートもどうかと思うけどね!!)
まあ多分、劇場版サイコパス3が一つで終わるとは思ってないので、劇場版の続きは劇場版で!デデドン!!ってされても、まーじかーという気持ちにはなりませんので、ボチボチ楽しみたいと思います。多分。六合塚さんの安否次第に寄りけりという所ではあるけど。

 

脚本って重要なんだなぁ~としみじみと感じました。
面白いお話(ユーザーの期待を叶えつつも裏切って納得させ興奮させるようなもの)を創るって難しいんだね。

 

 

私もなすべきことをしなければ……という事で、

とりあえず、サイコパス3ベースの雛朱のエロ漫画を描くよ……。予定通りやります、やってます。

元々PP2ベースの話か、PP3の前日譚を入れた話にしたかったのですが、朱ちゃんの事件は結局何一つわからなかったのでまぁどうしようもねぇな~と思いはしましたが、PP3ベースの雛朱話を読みたい人も居るかもしれないし、いっちゃんそれでやってみようと思います。
ねつ造設定とご都合主義展開で描くから、そこらへんはご容赦。
描いてるのが私なので、話なんてあって無いようなもんだ。(ついさっきまで脚本について触れていてのそれ)

 

さすがに、来春の劇場版サイコパス3の公開まで待機していると、来年のスケジュール詰まってしまうので、現時点の情報と私の妄想力で進めます。
問題は、灼と入江を描けるかどうかにかかっています。(そこか)

お楽しみにお待ちくださいませ~。

 

関連記事

ページ上部へ戻る