ダウンロード販売とモザイク

雑記はいつも至ってどうでもいい話。

コミ1の新刊のオリジナル本をダウンロード販売しようかと思っているんですよ。唐突ですけど。
それ最初から書いとけよボケナス!っていう話ではあるんですが(委託で予約ポチしていてDL販売希望者いたら非常に申し訳ない)、そもそも自分が電子書籍をあまり使わない方なので、そこらへんの事はかなり後手に回していたんです。
表紙が仕上がった時点で、DL販売するか確定してなかったし。

まずは脱稿しないと話にならねぇ!!っていうのがあったので、ひたすらガシガシやってました。
メロブの委託でダウンロード販売も同時にできたんですけど、相場が全くわからなかった為とりあえずの価格も決められず、今ちょこちょこ調べて勉強中です。
販売価格設定も、本よりちょっと安くするか、ほぼ同じにするか、かなり安く設定するか…とか色々ありすぎて悩む。

全ページどエロでオカズに最適ですよダンナ!!っていう内容ならまだしも、今回のはそうじゃないからね。
そもそも、コンセプトというか、読み手が女性と想定した構図やら内容なので、そもそも男性に買ってもらえたりオカズになったよって言ってもらえたりしたらかなり有難いという話…。
今回の本に限って言えば、100円にはさすがにしませんけど、ワンコインくらいで、少しでもお試しにポチれそうな金額にしてみようかなぁと考えています。
最終的にどうなるかはわかりませんけど。

 

そんなこんなで作品登録するべく、修正が必要なページのモザイク処理をし始めたんですが、私の本って海苔修正なんですよ(最初は白抜きやって、白線に変えてやってたある時、販売停止くらいかけたので海苔にした)。
モザイクかけるの多分やったことない気がするって、凄い今更な気づきがありました。

 

というか、モザイク処理めんどくさい!!!

 

なんで、自分らについてるものをわざわざ修正しないといけないんだ!!R18じゃん!!いいじゃん!!!
頑張って描いたのに全部隠れるじゃん!!ボケボケじゃん!!輪郭見えないじゃん!!!クソがーーー!!!!!
っていう気持ちが爆発したので、この雑記書きました(そもそも、本文の海苔貼りでもいつも言ってる事ではある)。

これ、脱稿までわき目も振らずやっておいてよかったかもしれない…。
同時並行で、ダウンロード販売の作業やってたら、もっと発狂してたかもしれないわ。

 

処理が面倒だから、モザイクじゃなくて白抜きにしてみようかと思って試しに塗ってみたんですけど、あるべきもの(性器)が消去されてしまって、なんかコレジャナイ感満載というか、人体として違和感を私は覚えてしまったのでモザイクにします(そういいつつ、同人誌描き始めは白抜きだったw)。

ということなので、DLsite、DMM辺りにはダウンロード販売してみようかなぁとは思っています(メロブ、とらはまだ確定してない)。
値段のバラつきは多分きっとあると思う。販売開始がいつになるかは不明。
本が完売したらDL販売にする人も居るし、同時配信もあるし…どっちにしようか迷うけど、暫くは完売しないと思うので、なるはやで配信かなぁと考えています。

ただ、どう考えても、DL版よりも本の方が修正緩いので本の方がお勧めだよね。

関連記事

ページ上部へ戻る